ショーシャンクの空に

『ショーシャンクの空に』を今すぐ観る!!
  • Amazonプライム・ビデオ
  • Netflix
  • U-NEXT
  • ビデオマーケット
  • TSUTAYA TV

不朽の名作『ショーシャンクの空に』。本記事ではネタバレなしで、あらすじとおすすめポイント、さらにはトリビアも交えて紹介します!

あらすじ

長年ショーシャンク刑務所に入っている囚人レッド(フリーマン)と無実の罪で収監された元銀行副頭取アンディ(ロビンス)の友情を軸に、アンディが巻き起こす数々の奇跡が描かれる。

引用元:映画.com

おすすめポイント

どんでん返し映画の王道

かの有名な不朽の名作『ショーシャンクの空に』はヒューマンドラマの代表格で、ポスターなど一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

『ショーシャンクの空に』の原作は、『シャイニング』『IT』『ミスト』で知られるスティーブン・キングです。

ホラーの巨匠というイメージもありますが、本作は感動作も描けるスティーヴン・キングの代表作の一つです。

監督を『ミスト』でスティーヴン・キングの原作を映像化したフランク・ダラボンが務めています。

出演者は、『トップガン』のティム・ロビンスと『セブン』や『グランドイリュージョン』出演の超大御所俳優のモーガン・フリーマンが務めています。

公開から25年以上経っているにも関わらず、今見ても心に刺さる感動作です。

フランク・ダラボン監督制作の『ショーシャンクの空に』の一場面より引用

心に響く映画

本作は刑務所が舞台になっています。無実であるにも関わらず、終身刑という重い罪を背負った男が主人公の話です。

刑務所の中の話と聞くと、私たちにはあまり関係のない話に思えるかもしれませんが、 本作では私たちの生活や人生に落とし込める考え方がたくさん登場します。

どんでん返し映画なので、ネタバレを避けるためにはあまり詳しくは説明できないのですが、生涯に一度は観るべき映画です!

少し古い洋画ということで、抵抗がある人もいるかもしれません。しかし、本作は特に難解なストーリーではなく、映画初心者にとってもわかりやすいため、誰にでもおすすめできる作品です。

さらに、ストーリーが緻密に作られているので伏線もたくさんあり、ラストの伏線回収はかなりの爽快感があります。

フランク・ダラボン監督制作の『ショーシャンクの空に』の一場面より引用

心に響く名言がたくさん

『ショーシャンクの空に』では人生において大事な名言がたくさん登場します。

観たときの年齢で刺さる言葉が違うので、一度観たことがある人でも年齢によって感じることは違うので、改めて視聴してみることもおすすめします!

『ショーシャンクの空に』のテーマは、希望を失わないこと

本作では、人生で大切なことは希望であるというメッセージが強くこめられています。それと同時に、音楽の大切さが語られています。

フランク・ダラボン監督制作の『ショーシャンクの空に』の一場面より引用

『ショーシャンクの空に』のトリビア

これは、本作のトリビアの中では有名な話なんですが、主人公とレッドがキャッチボールをする1つのシーンになんと、9時間もかけて撮影したそうです。

しかも、モーガン・フリーマンは撮影中一言も文句をもらさなかったとか、、、プロの役者根性がうかがえます。

そんなモーガン・フリーマンは、数々の映画に出演している大物俳優ですが、本人いわくその映画の中でも『ショーシャンクの空に』が最も好きな作品だそうです。

さらに、スティーヴン・キングも自身の映画化された作品の中で最も気に入っている映画と発言しています!

キャストが大絶賛するほどの名作映画、観たことない人はぜひ観てください!!

▼『ショーシャンクの空に』のネタバレやトリビアが見たい方は下の記事へ

合わせて読みたい

不朽の名作『ショーシャンクの空に』。あなたが1度目に見逃したかもしれない伏線や考察をネタバレありで紹介します。これを読んだら、きっと『ショーシャンクの空に』をもう一度見返したくなるはず! あらすじ ス...

こんな人におすすめ

・学校や仕事などで落ち込んでいる人

・不朽の名作を観たい人

・最後にスカッとするような映画が観たい人

こんな人には不向き

・派手なアクション映画が観たい人

・短時間で気軽に観れる映画を探している人

予告編

ショーシャンクの空にを配信している動画配信サービス一覧