Amazon prime videoを実際に使ってみた感想!メリットとデメリットは?

動画配信サービスの『アマゾンプライム』。本記事では実際に登録して利用してみた上でメリットやデメリットをあげてみました!

アマゾンプライムの基本情報

圧倒的な利用者数!迷ったら『Amazon Prime Video』

月額料金(税込) 500円
同時視聴3台まで
無料お試し期間 30日間
ダウンロード機能あり
作品数 非公開
PPV あり/配布ポイントなし
画質フルHD画質
特典 プライム会員特典
  • こだわりはあまりないが、隙間時間になにか観たい人
  • 配信サービスにお金をかけたくない人
  • Amazonをよく利用する人

プライムビデオはの魅力は、多くの特典と値段の安さです。

配信サービスの平均の値段が月額1000円前後のところを、プライムビデオは半額の500円(税込)で提供しています。

さらに、アマゾンの配送料が無料や音楽サービスも利用できるなどの特典が多いので、アマゾン利用者の支持を集めVODの利用者数では圧倒的1位を誇っています。

作品数は他のサービスと比べると少ないものの、映画、ドラマ、オリジナル作品がバランスよく取り揃えられているため、まんべんなく色々な作品を楽しむことができます。

オリジナル作品である『バチェラー』や『ドキュメンタル』などのバラエティや、海外ドラマはクオリティも非常に高いのでとりあえず迷っている人が加入するには持ってこいのサービスだといえます。

アマゾンプライムのメリットは?

配信サービスを選ぶ上で、アマゾンプライムならではの特徴をまとめました!

特徴その①オリジナル作品のクオリティが高い!

アマゾンプライムはオリジナルで制作された番組が魅力のひとつとなっています。

『バチェラー・ジャパン』や『ドキュメンタル』など日本制作バラエティから『ザ・ボーイズ』や『モダン・ラブ』など多額の制作費をつぎ込んだ良作ドラマまで、数々のオリジナル作品を配信しています。

Netfixのようなオリジナル作品に強いサービスに比べると配信数は少ないものの、クオリティはNetflixに負けないレベルになっていてかなり見ごたえがあります。

アマゾンプライム公式サイトより

中でも『ザ・ボーイズ』はひねりが効いているおもしろい海外ドラマとしておすすめなので、登録したら是非見てもらいたいシリーズです。

話題に上がるような新シリーズも配信を開始しているので、飽きずに安定して楽しめる配信サービスになっています。

特徴その②配送料がタダになる

通販をよく利用する人にとって、配送料は積み重なるとかなりの金額に膨れ上がります。

アマゾンでも購入した商品が配送される場合、合計金額が2000円以上の注文ではない限り配送料がかかってしまいます。

その点アマゾンプライムに登録すると、アマゾンでの配送料が全て無料になります!

さらに、翌日に配達されるお急ぎ便や日時指定の配達も無料になります。

配送時に家に居れないような忙しい人にとってとてもありがたいサービスです。

宅配を頼む人は、プライムビデオを利用しないとしても登録することをおすすめしたいお得なサービスになっています!

さらに、プライム会員限定のセールなども定期的に開催されていて、家電製品から雑貨まで品物によっては半額近くまで割引されていることもあるので是非チェックしてみてください。

アマゾン公式サイトより

特徴その③レビューが付いている

プライムビデオの作品にはアマゾンの商品と同様にレビュー欄が設けられています。

他のVODサービスで5段階の星の評価はついているものはよくありますが、ユーザーのコメントが見られるサービスはあまり見かけません。

実際に使用してみたところ、作品のレビューをわざわざ調べずに簡単に見ることができるので、動画選びの参考になって便利だと思いました。

アマゾンプライムのデメリットは?

これまではアマゾンプライムの特徴を説明してきましたが、逆にアマゾンプライムのデメリットもみていきましょう。

デメリットその① 有料の作品が多い

プライムビデオで配信されている作品の多くは有料作品となっています。

気になる作品が配信されていても、追加で料金を払わないと視聴できない場合があるので、一定額でみれるサービスとしては少し不便に感じることもあると思います。

その反面で、気になる作品を購入したい場合の決算がアマゾンと同じようにできるので、気軽に購入できるという利点になると思います。

また、最新作をいち早く観れるという点でも便利な使い方ができると思います。

デメリットその② サイトが若干使いづらい

アマゾンプライムのデメリット二つ目は、若干使いづらいという点です。

特典がたくさんあることが利点のアマゾンプライムですが、他の動画配信に特化したサービスと比較すると使いづらさは否めません。

特にパソコンで調べようとすると、アマゾンのアカウントと同じサイト内に設置されていることもあり、検索結果の表示がアマゾンの商品を買うときと同じように出るので、アマゾンの付属で作られたサイト感があるというのが残念なポイントです。

アプリの方はサイトに比べると使いやすいですが、他のサービスと比べる少し残念な印象です。

知らないと損!アマゾンプライムの賢い利用方法

賢い利用方法その①とりあえず30日間の無料トライアルを利用する

アマゾンプライムは30日間サービスを無料で体験できるトライアル期間があります。

トライアル期間中はプライムビデオを利用できることに加えて、配送料無料やアマゾンミュージックなどのサービスを全てを無料で体験することができます。

百聞は一見に如かずなのでサービスが気になっている人は、ひとまず登録をしてみることをオススメします!

ただし、無料期間中に退会したい場合は注意が必要なので、事前に理解しておくことが必要です。

無料トライアルに関して詳しい情報が知りたい方はこちら!

合わせて読みたい

映画やドラマなどを見放題で楽しむことができる動画配信サービス。本記事ではどのサービスを利用するか迷っている人に向けて、無料で体験できる動画配信サービスをまとめてみました! 「近年流行りの動画配信サービ...

賢い利用方法その②月払いではなく年払いにする

アマゾンプライムの料金の支払い方法は月払いと年払いの二つから選択することができます。

料金は月額500円(税込)に対して、年額は4,900円(税込)年間1,100円も安く利用できることになります。

実質408円で毎月プライム特典を利用することができるので、かなりお得になります。

30日間の無料トライアルを終えて引き続き登録をしたいと考えているのであれば、年払いをすることをオススメします!

賢い利用方法その③学生の人は学割を利用する

アマゾンプライムには「通常プラン」と「Prime Student」の二種類プランがあり、「Prime Student」に登録するとなんと6ヶ月も無料で全サービスを利用することができます!

現在、学生でプライム会員になろうとしている人は、お得な学割を利用しない手はありません!

アマゾンプライムと他のVODサービス一覧

ロゴU-NEXTNETFLIXAmazonプライム・ビデオHuludTVdisney+TELASAビデオマーケット
サービス名U-NEXTNETFLIXAmazonプライム・ビデオHuludTVdisney+TELASAビデオマーケット
公式サイト
月額料金2,189円990円/1,490円/1980円500円1026円550円990円618円550円/1078円
同時視聴4台プランごとに異なる3台××4台×無制限
無料期間31日間×30日間2週間31日間なし30日間初月無料
ダウンロード視聴×
作品数20万作品以上非公開非公開7万作品12万本以上非公開不明24万作品
画質フルHD画質プランごとに異なるフルHD画質フルHD画質SD/HD/4KフルHD画質/4KフルHD画質2K/フルHD画質
PPV○/1,200ポイント×◯/配布ポイントなし◯/配布ポイントなし◯/600ポイント×◯/550ポイント◯/550
特典雑誌読み放題×プライム会員特典ソフトバンクユーザーは1ヶ月無料加入歴に応じてポイントがもらえるディズニーの最新情報やスマホの壁紙PONTAポイントでレンタル可能×

アマゾンプライムビデオは作品数は他のサービスと比べて少ないものの、プライム会員ならではの様々な特典があり、しかも料金が500円(税込)と破格なので、登録していて損のないサービスだと思います。