【トリビア】おおかみこどもの雨と雪

本記事では2012に公開された『おおかみこどもの雨と雪』のトリビアを紹介します!

映画制作のきっかけ

細田守監督が友人に子育てについて尋ねたとき、「子育ては家の中に怪獣や野生動物がいるようなものだ」と言われたそうです。この発言が本作を作るきっかけとなったそうです。

雪と雨の声優

子供時代の雪と雨は、当時11歳だった大野百花と9歳だった加部亜門がそれぞれの役を演じています。

舞台

雨と雪が育つ家は、実際にある場所が元になっています

ツバメの飛行速度

ユキが授業を受けているシーンで、先生が「荷を積んでいないツバメの飛行速度」について語るシーンがありますが、これは「モンティ・パイソンと聖杯」を参考にしています。

スタジオ地図の設立

細田守は、この映画の制作のためにスタジオ地図を設立した。

司書の声

移動図書館の司書は『サマーウォーズ』(2009年)の陣内由美さんが務めています。

ほぼ日手帳

引っ越しの際に花が持っている手帳は、「ほぼ日手帳」に似ています。

遺作

本作は、韮崎のおじいちゃんを演じた菅原文太の遺作です。

焼き鳥

劇中に登場する焼き鳥は、細田監督の妻の実家がある長野県上田市の郷土料理「美味だれ焼き鳥」です。

将来の選択肢

母親が子供たちに「人になりたいか、狼になりたいか」と問う瞬間、それを聞いた雨と雪が将来選ぶ方に反応しています。

「雨」と「雪」は、それぞれ相手の天気で自分のなりたい姿になっています。雨は、雪の中を走っていて川に落ちたとき。雪は、雨で学校に行けなくなってしまったとき。

まとめ

おおかみこどもの雨と雪のトリビアはいかがでしたか??

このような映画のトリビアに興味がある方は、他の記事もみてください!

合わせて読みたい

1997年に公開、アカデミー賞で最上最多の14部門にノミネートされた不朽の名作『タイタニック』。本記事ではそんな映画『タイタニック』のトリビアや裏話をまとめました! 目次0.1 タイタニックを配信して...

合わせて読みたい

オレゴン州の小さな田舎町でそれぞれに家庭の問題を抱える4人の少年たちが、死体探しの旅に出る、1986年に公開された不朽の名作映画『スタンド・バイ・ミー』。本記事ではトリビアや裏話をまとめました。 あら...

合わせて読みたい

伝説的な人気のロックバンド「クイーン」のボーカル、フレディ・マーキュリーの生涯を描いた作品として、第91回アカデミー賞で主演男優賞をはじめとする4部門を制した『ボヘミアン・ラプソディー』が金曜ロードシ...