オール・ユー・ニード・イズ・キル

【ポンコツのトムクルーズが次第に強くなる、日本原作のアクション映画】
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』を今すぐ観る!!
  • Netflix
  • U-NEXT
  • Hulu
  • Amazonプライム・ビデオ
  • ビデオマーケット

日本のライトノベルが原作のSFアクション映画『オールオール・ユー・ニード・イズ・キル』。本記事ではネタバレなしで、あらすじとおすすめポイントなど映画の魅力をトリビアを交えて紹介します!

あらすじ

近未来の地球。侵略者の激しい攻撃に、人類の軍事力ではもはや太刀打ちできなくなっていた。対侵略者の任務に就いたウィリアム・ケイジ少佐(トム・クルーズ)は、戦闘によって亡くなる。しかし、タイムループの世界にとらわれ、戦闘と死を繰り返す。そんな中、特殊部隊の軍人リタ・ヴラタスキ(エミリー・ブラント)と出会ったケイジは、彼女と一緒に何度も戦闘と死を繰り返しながら戦闘技術を向上させ……。

引用元:シネマトゥデイ

おすすめポイント

日本のライトノベルが原作

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』はご存じの方も多いでしょうが、週刊ヤングジャンプで『デスノート』や『バクマン』の著者、小畑健によって連載されていた、桜坂洋のライトノベル「All You Need Is Kill」が原作のハリウッドアクション超大作です。

映画と原作では、舞台設定から物語の展開まで、違っているところはありますが、実写映画の成功例と評価が高い作品です。なので、原作を読んでいる人も読んでいない人も楽しめます!

映画の基本的なストーリーは原作と同じで、ギタイという謎の生命体から襲撃を受けた近未来の地球を舞台に、主人公ケイジがタイムループの世界に囚われ、成長していくSFアクション作品です。

ダグ・リーマン監督制作の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の一場面より引用

トム・クルーズがポンコツな映画

主演を務めるのは『ミッション・インポッシブル』や『バニラスカイ』、『オブリビオン』でお馴染みのトム・クルーズです。さらに、主人公を鍛え上げる強いヒロインを『プラダを着た悪魔』や『ガール・オン・ザ・トレイン』にも出演しているエミリー・ブラントが見事に演じ切っています。

トム・クルーズといえば、ミッションインポッシブルで飛行機にしがみつくなど、恐れ知らずの無敵なアクションをこなす役のイメージが強いですよね。しかし、本作の主人公ケイジはハッキリ言ってヘタレ君です!戦い方を知らず、逃げる上に挙句の果てには死んじゃうモブキャラです笑 しかし、本作の面白いポイントは繰り返し何度も死ぬというところです。

普段トム・クルーズの役からは想像つかない、ポンコツぶりがたくさん見れる、数少ない映画といえます。

ゲームの世界のようなストーリー

そんなケイジを最強レベルに鍛えるのが、気の強いヒロインのリタです。彼女の協力のもと、ケイジはトレーニングを受けつつ、死んではまた同じ日を何度も繰り返すうちに強くなります。

その光景はまさに、失敗したらスタートからやり直せる「マリオ」のようなゲームの世界そのものなんです。

この構想は、実際に原作者の桜坂さんがゲームをクリアできるまで何度もやり直しているときに思いついたそうです。

ダグ・リーマン監督制作の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の一場面より引用

リアリティを追求した本格アクション

そんなゲームのような世界観が繰り広げられる『オール・ユー・ニード・イズ・キル』ですが、魅力はなんといっても大迫力のアクション本作の監督は『ボーン・アイデンティティー』や『 ジャンパー』などを始め、アクション映画を得意とするダグ・リーマンです。

総重量55キロもするスーツ

そして、本作のアクションと要となっているのが、登場人物が戦いのときに装着している、機動スーツです。実はこのごっつい機動スーツはGCではなく実物で、なんと総重量55キロもするそうです!

原作者の桜坂さんが実際に着てみた感想として、「ほとんど甲冑、人間の着るものではない」と言っています。リタを演じたエミリー・ブラントもスーツのあまりの重さに撮影初日には涙を流したと語っているほどです。その重量のもので動き周りながら、撮影のため5か月間も着ていたなんて、考えるだけでも泣きそうになりますね。。

しかし、その甲斐あって何百人の役者が機動スーツを着て戦っている場面など、リアリティある本格的なアクションが楽しめます。

ダグ・リーマン監督制作の『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の一場面より引用

どんでん返しとしての衝撃は強い方ではないですが、タイムループによるストーリー構成とリアルなアクションが圧巻の映画です!

ちなみに、現在『オール・ユー・ニード・イズ・キル』の続編が同じ監督とキャストで制作が開始されたそうです!続編も楽しみですね!

こんな人におすすめ

・強いヒロインが活躍する話が好きな人

・タイムリープ映画が好きな人

・ひたすらアクションが好きな人

こんな人には不向き

・グロテスクなエイリアンが苦手な人

・展開がゆっくりしている映画が好みの人

予告編

オール・ユー・ニード・イズ・キルを配信している動画配信サービス一覧